ABOUT

ziggy

Author:ziggy

Birthday:1977.4.5
Blood type : A
Address:Kanagawa

【Digital camera】
·Nikon D600
·SONY α7
·OLYMPUS OM-D E-M5II

【Lens】
・Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF
・Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZF
・Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF
・Samyang 14mm F2.8 ED AS IF UMC
・Nikkor ED 18-35mm F3.5-4.5D
・Nikkor ED 80-200mm F2.8D
・BORG50FL
・LENSBABY COMPOSER


Flash Photo Room 2nd
Yahoo!カテゴリ掲載サイト



Links



RECENT COMMENTS



RECENT ENTRIES



CATEGORY



ARCHIVE



RSSフィード



Counter



The cluster amaryllis of the jet black
そろそろ見納めとなる彼岸花、、
最後に沢山咲いているところを撮影しました。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。



スポンサーサイト




Setaria viridis
夕日をあびて金色に染まったネコジャラシがとても綺麗でした。
実際にはもっとキラキラ輝いていたのですが、自分の腕ではこんなもんです。。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




FPR2nd仮リニューアルオープン
FPR2nd仮リニューアルしました。。
とりあえず形にしただけなので、まだflashを使用した動的要素を加えていないので完成ではありません。
写真も全部入れ替えて、結構見ごたえがあると思いますので暇なときにでも見てくださいね^^

左のバナーから見に行けるようになってます。。


まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING



FPR2ndフルリニューアル
2年ぶりにFlash Photo Room 2ndをリニューアルしようと思います。
まったくもって更新もせずに放置状態だったので、重い腰を上げて実行します。
まずポイントはバックの色です。。 以前は黒だったのですが写真とグラフィックスをクリアに見せるために白にしようと思います。 写真もコンデジで撮影したものしかアップしてなかったので、デジイチで撮影した写真も色々アップします。 他にも色々ちょくちょく構築していきます。

このイラストは素材の一つです。





Enriched cosmos
久々にマクロレンズ(タムマク90mm)を装着して撮影しました。
基本マクロ撮影の時はマニュアル撮影するのですが、フォーカスエイド頼りで手が震えないように頑張って撮影しました^^; (フォーカスエイド:ピントが合うとランプが点灯する機能)
やっぱり接写できると色々な世界が見えてきて面白かったです^^



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Cluster amaryllis
久しぶりに単焦点35mmを装着して散歩してきました。
咲いているとやっぱり撮影してしまう彼岸花、、構図も決めやすいし格好の被写体です。。
いつも80-200mmの大きなレンズで撮影してるので、単焦点35mmでの撮影は本当に楽でした^^;
被写体にも寄れるからローアングルで撮影してみました。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




In evening of reservoir
久々の秋晴れだったので、お気に入りの貯水池に行ってきました。
真赤に燃えるような景色に見とれる時間も無く、せっせと撮影しました。
水面の黒ゴマみたいのは水鳥です。。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Noise crimson Cosmos
今年は殆どコスモスを撮影していないので挑戦してみました。
撮影方法的には、バックの色は夕日を利用しています。 コスモス自体は2重露出にて撮影。
ちょっとノイジーなのは、フォトショでノイズを20%くらい加えたものです。

去年とはまた違った雰囲気の作品にしたかったので、まあまあな作品に仕上がりになりました^^



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Flower of mystery 2
これまた謎の花、、
調べても分からず…

最近小さな花がワンサカ咲いていると撮らずにはいられない感じです。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Cat of healing
道路のど真ん中で気持ちよさそうに寝ていたノラ猫さんです。
癒し系のライトバージョンと、作品的思考のモノクロバージョンです。





まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Flower of mystary
木の枝先にポツポツと小さな花が沢山咲いてるこの木は何の木でしょうか…
なんだか綺麗だったので撮影してみました^^



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Lavender
前回に引き続き、薬師池で撮影した花を紹介します。
ラベンダーがひっそりニョロニョロと咲いていましたが、殆ど花が散ってる状態でした。
とりあえず面白い画にはなりそうだったのでパシャリです。
かなりアンダー気味の作品ですが、ボンヤリとした紫が奥に消えゆく感じが気に入ってます。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Spathiphyllum
今日も近所の薬師池に撮影に行ってきました。。
散歩コースに何気に咲いていたので撮影したスパティフィラムの花です。
カメラ手持ちで2重露出で撮影しました。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。





Mushroom of mystery
ばあちゃん家で撮影した野生のキノコです。
ちょうど家屋と小屋の間のジメジメしたところに群生していたのですが、流石田舎といわんばかりの数が生えていました。。 見た目なんだか食べれそうな気がしましたが、野生のキノコはちょっと怖いですよね…



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。





Cluster amaryllis
近所の公園に咲いていた彼岸花です。。
時期的にはちょっと早いですが、チョロチョロと咲いていました。
もう少し経ってワンサカ咲き始めたらまた撮ってきます。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。





福島県相馬市松川浦の旅(最終章)
早朝4:00起床…
まだ辺りは暗く晴れているのか直ぐには分からなかったが、目が慣れてくると曇り空なのが分かってきた。。 やはり晴れてはくれなかったか… と思いながらも、せっかくなので撮影しに海岸に向かった。

海岸の防波堤にカメラ一式を乗せて撮影しようとしたとき、辺りが薄っすらと明るくなってきた。
水平線の上が薄っすらとオレンジがかってきたのです。 本当に薄っすらと…
そのころ丁度松川浦漁港の漁船が漁に出るところで、何十もの漁船が光を燈しながら水平線を横切って行くのがとても綺麗で印象的でした。。(1枚目の写真)

浜辺に打ち上げる波は思ったよりも穏やかだったので浜辺の波も撮影してみた。(2枚目の写真)

1枚目も2枚目もシャッタースピードは10秒間くらいなので結構明るく写っているが、実際にはあたり一面結構暗かった。。だからこそ漁船の光が綺麗だった。

3枚目の写真は、ばあちゃん家の小屋の軒下にぶら下がっていた玉ねぎ軍団です。
4.5枚目の花の写真は、これもばあちゃん家の庭に咲いていたものですが、名前は分かりませんでした。

他にも色々撮影したのですが、とりあえずこんなもんで終わりたいと思います。

ではでは











まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。





福島県相馬市松川浦の旅(2日目 夕方~夜)
あぶくま洞を出た時には15:30を回っていたのですが、松川浦までは車で大体2時間半くらい掛かるので夕景の撮影に間に合うか心配でした。。 しかも段々時間が経つにつれて曇ってきたし、山の方では雨も降ってきたので急いで帰ることにした。

蛇行した山道を飛ばして帰ると、時既に遅し、、辺りは暗く雲っていたのですが、雲に隠れた太陽の光が何とか見えていたので、急いで撮影したものが1.2枚目の写真です。。

3枚目の写真は夜撮影したのですが、松川浦大橋といい別名ベイブリッジと地元の人は行ってました。 まあ作り方はよく似ているのですが、サイズはいたって小さいです;;

4枚目は宿泊したホテルの階段に吊り下がっていたシャンデリアを2重露出で撮影したものです。
手持ちなので結構適当です。

次回はいよいよ、松川浦湾の朝日をお送りします。。
晴れてるかな…









まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




あぶくま洞探検(2日目 日中)
2日目は海から山へ移動することにした。
福島県田村市滝根町菅谷字東釜山にある「あぶくま洞」という鍾乳洞に一度行ってみたかったからである。

あぶくま洞は、およそ8,000万年という歳月をかけて創られた鍾乳洞で、その全長は約600mと長く、洞内は天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍(せきじゅん)などがそこらじゅうに沢山あります。

初めて行く鍾乳洞に何の警戒心も無く、半袖、短パン、サンダルのいたってシンプルな格好で行ったが最後、、 外の気温は30℃を超える暑さだというのに、洞内はまるで冷蔵庫にでも入っているような冷気に包まれており一瞬で己の軽装に後悔した。。
しかも、デジ一、レンズ、三脚まで持ち込んだが、洞内のいたるところから水滴がしたたり落ちてくるし、どうせ観光用に気軽に歩けるだろうと思っていたのに、足場は悪いし狭いし、、三脚立てられないし、、邪魔だし、、とにかく大変でした。。

とりあえずカメラの感度を上げて手持ちの撮影で何とか切り抜けながら進んでいくと、やっと巨大なホールにたどり着きました。(3枚目のやつ)
天井高30mくらいの巨大なホールで、足場も広かったのでやっと三脚を利用出来ました。
いたるところがライトアップされているのですが、写真を見ての通り不気味な雰囲気を醸し出しています。

更に奥へと進むと「月の世界」(8枚目の写真)と命名された場所にたどり着く、、
ここも幻想的な場所で、とにかくライトアップが凄いハデでした。。
写真だと丁度落ち着いたライトアップ中に撮影したので分かりませんが、時間が経つごとに真赤や、真っ青、真っ黄色、に変色していくのです。。
自然が一番だと思いながら数枚撮ってここを去りました。

外に出るとまあまあ晴れており、海に戻れば夕日が見れるかも、、と思い 急いで帰ったのです。

福島県相馬市松川浦の旅(2日目 夕方~夜)へ続く…



















まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。





福島県相馬市松川浦の旅(初日その弐)
松川浦湾の撮影もとりあえず終えて、次は田園地帯にある ばあちゃんの家に向かいました。
本当の目的はばあちゃんの家がここ福島県相馬市にあるので、それも目的の一つだったのです。
ばあちゃんの家は農家をやっているので田んぼの真中に家がポツリとある感じで、まさに自然に囲まれた素晴らしい環境なのです。

もちろん野花も沢山咲いていたので、雨は降っていたものの撮影してみました。

1枚目の写真は たますだれ(レインリリー)という花らしく、東京でも咲いているのを見かけます。
2枚目の写真は 韮(ニラ)の花らしく、野菜系の花も綺麗なんだな~と思い 仰山撮りました。
3枚目はそこら辺にいた野良猫です。。とくに意味はないが近寄ってきたので撮影した。
4枚目はまさに田舎の田んぼです。 ひたすら遠くまで田んぼなのでもっと広角で撮ればよかったと今更ながら思います;;
5枚目のこれは…分かりませんでした;;

とりあえずまだまだあるんですが、初日はここまでにして2日目はあぶくま洞の写真をアップします。











まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。





福島県相馬市松川浦の旅(初日その壱)
福島県相馬市松川浦というところに2泊3日で行ってきました。。
丁度去年の今頃にも行ったのですが、その時の松川浦湾の中洲と海岸線の朝日と夕焼けに感動して、もう一度撮ってみたいという思いが強まりいってまいりました。

深夜0時過ぎに出発し、早朝5時には到着したのですが、あいにくの空模様、、
といいますか、最悪の空模様、、
唯一雨は降ったり止んだりで、丁度止んではいたのですが、あたり一面ガスっている状態で視界も悪く、朝日どころの騒ぎではありませんでした。。

2泊3日なので今日撮影出来なくてもまだチャンスは2日間あるので、とりあえずガスガスの中撮影してみました。

1枚目と2枚目の写真が中州の風景で、水面に沢山の木が刺さっているのは貝の養殖だそうです。
丁度海とは道路(3枚目の写真)を挟んで反対側で、波も無く穏やかな感じがとても良かったです。
まあ、ガスった状態でもこれはこれで味があるのかなと思っています。

次に海岸側の景色なんですが思いっきり時化ている状態で、写真に見えるテトラポットまで接近したのですが、危うく波に飲まれそうになりカメラが少々水浴びしてしまいました。。

初日の海岸沿いの撮影はこんなもんです。。(初日その弐に続く…)









まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。




Sihouette of autumn tint
公園の池に覆いかぶさるようにして紅葉が垂れ下がっていたので撮影しました。
逆光気味だったので良い感じで紅葉がシルエットになりました。。

今日から2、3日旅にでます。。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。





Yellow flower that crowds it
近所の公園を散歩中に発見しました。。
黄色く小さな花が群れており、結構な高さ(1~2mくらいだったような…)まで伸びていました。
とりあえず気になったのでパシャリです。



まあまあな作品だなと思いましたらクリックお願いします★=
BLOGRANKING

これらの作品は写真販売サイトPIXTAにて紹介しています。