ABOUT

ziggy

Author:ziggy

Birthday:1977.4.5
Blood type : A
Address:Kanagawa

【Digital camera】
·Nikon D600
·SONY α7
·OLYMPUS OM-D E-M5II

【Lens】
・Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF
・Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZF
・Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF
・Samyang 14mm F2.8 ED AS IF UMC
・Nikkor ED 18-35mm F3.5-4.5D
・Nikkor ED 80-200mm F2.8D
・BORG50FL
・LENSBABY COMPOSER


Flash Photo Room 2nd
Yahoo!カテゴリ掲載サイト



Links



RECENT COMMENTS



RECENT ENTRIES



CATEGORY



ARCHIVE



RSSフィード



Counter



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビオゴンな日
マイクロフォーサーズ機であるパナのGF1を購入したときに、ず~っとニコンFマウント用レンズ
だけで撮影するぞと、、 他のマウントには浮気しないぞと、、 心に誓っていたはずが、、
早速浮気してしまった^^;

なにぶん、いくらカメラが軽量コンパクトでも、レンズはツァイスZFシリーズ…
やっぱり重いし、Fマウント用のマウントアダプターもセットバックの関係で分厚いしで、
どうにも使い勝手が悪い。。

でもって早速、レンジファインダー用レンズの購入に踏み切った訳です^^;

最初に検討していたのが、フォクトレンダーのウルトロン40mmF1.4のシングルコートでした。
このレンズは現代レンズの切れのあるシャープな写りに反した、昔ながらの味のある描写が売りで、
画角も35mm版換算で80mmと、色々遊べそうな予感がしました。

次に検討してたのが、ライカのズマロン35mmF3.5ってやつで、ただ単にライカの描写が気に
なってたので、ちょっとした興味心でした。

後は、フォクトレンダーのカラースコパーシリーズのどれかで、まあパンケーキレンズなので、
薄くてコンパクトなのがいいかなと思ってました。

でもって最終的にはフォクトレンダーのウルトロンを購入しようと、東京都中野区にあるカメラ屋の
老舗、フジヤカメラに向かったわけです。 そこで早速ウルトロンの試し撮りをさせてもらおうと
ガラスケースを覗くと、なんと自分が大好きなメーカー、カールツァイスのレンズが中古で売ってる
じゃないですか、しかもビオゴン28mmF2.8が、、 どうにもウルトロンを購入しに来たはずが、
数分後にはCarl Zeiss Biogon T*2.8/28 ZMをゲットです^^;

見た目も重さもサイズも文句なしで、GF1との相性はバッチリなのです^^

早速試し撮りしたのが1枚目で、最短撮影距離(0.5m)で撮影してみました。
(ちなみにタバコは吸いませんよ~灰皿は小物入れなのです)
2枚目はGF1にビオゴンを装着したところをD700で撮影。
3、4枚目は仕事帰りにテスト撮影です。

まあビオゴンは想像以上に被写界深度が深いため、街撮りに最適なのかなと思いました。
花とかをアップで撮影するには、いくらフォーサーズ機での撮影といっても、最短撮影距離が50cm
だと遠すぎな印象です。 まあ今後どんどん使用すると思うので、自ずと使いこなせるようになる
でしょう^^;



まあまあな写真だと思いましたら是非ポチって下さい^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

>まあビオゴンは想像以上に被写界深度が深いため

確かに。。。

凄く不思議な空間がありますね。。。

白を基調としているのもあるのかなぁとも思いましたがそういう理由もあるのですね☆

レンズ、凄いですね^^☆
魔力にとりつかれます(笑)
【2010/06/16 05:30】 URL | ポン太 #s6WFN.hE[ 編集]


>ポン太さん

ありがとうございます^^
ちょっとマニアックな内容だったかもなので、
コメントも難しいですよね^^;

でもポン太さんが仰るとおり、独特の空気感を
掴むことのできるレンズで面白いんです^^

レンズって凄いですよ!
そして…
私はすでに、魔力にとりつかれてます^^;
大変だ~

ではでは
【2010/06/16 22:34】 URL | ziggy #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。