ABOUT

ziggy

Author:ziggy

Birthday:1977.4.5
Blood type : A
Address:Kanagawa

【Digital camera】
·Nikon D600
·SONY α7
·OLYMPUS OM-D E-M5II

【Lens】
・Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF
・Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZF
・Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZF
・Samyang 14mm F2.8 ED AS IF UMC
・Nikkor ED 18-35mm F3.5-4.5D
・Nikkor ED 80-200mm F2.8D
・BORG50FL
・LENSBABY COMPOSER


Flash Photo Room 2nd
Yahoo!カテゴリ掲載サイト



Links



RECENT COMMENTS



RECENT ENTRIES



CATEGORY



ARCHIVE



RSSフィード



Counter



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF
久しぶりにレンズを一本購入しました。
そのレンズは【Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF】というレンズです。
コシナがCarl Zeissと共同開発したMFレンズで、2007年の発売からはだいぶ経ちましたが
このレンズの購入をずっと考えてて、先日公園で梅の花を80-200f2.8のレンズで撮影してる時に
あまりの物足りなさに、とうとう購入に踏切りました。

とりあえずテスト撮影だけしたのですが、開放F2のハーフマクロレンズだけあって、そんじょ
そこらのマクロレンズとは抜けの良さが違います。
被写体にピントが合えば、その部分だけきっちりシャープで、その前後は綺麗にボケます。
もちろん撮影距離にもよりますが、だいぶ遠くの被写体でもピントを合わすことが出来ます。

最大撮影倍率1/2倍なので等倍のマクロレンズとまでは写せませんが、それでもだいぶ寄って撮る
ことができます。 自分の撮影スタイルだったらこのハーフマクロで十分な感じです。
まあマクロレンズとしてよりもこれ一本で何でもこなす万能レンズといったところでしょうか。

後、自分はまったく気にならないのですが、レンズの重さが660gもあるので、単焦点レンズとして
はヘビー級な分類です。 しかもインナーフォーカスではないので、最短撮影距離にピントを合わ
せると、レンズがにょきにょき伸びて倍くらいの長さになります。
まあ男らしいレンズといった印象。

テスト撮影した感じだと、今後色々な被写体に使用できる予感。
まあ楽しみなレンズです^^


写真:一枚目と二枚目は自宅で三脚をしようしての撮影。 iso2500とフラッシュを利用してます。
iso2500なのでノイジーな感じですが、逆にこのノイズが銀塩のような味を引き立ててくれてると
個人的に思ってます。 写真によってはわざとノイズをのせることもあるくらいです。
三枚目はこのレンズを購入したお店で、店員がブロアーを取ろうとした瞬間をまさにテスト撮影し
たときの写真です。 つまりまだ購入前ってことです^^;
四枚目と五枚目は購入直後、店から駅に歩いてる途中で撮影したものです。ここで人物撮影にこの
レンズは絶対に向いてると確信。 まああまりポートレートはしませんが^^;
六枚目と七枚目は帰宅後に近所で撮影した写真で、ここで初めて自分が撮りたかった方法で撮影。
やっぱり期待通りで今後が楽しみだと感じました^^




まあまあな写真だと思いましたら是非ポチって下さい^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。